名刺を渡す男性

二つ折りや三つ折りの名刺作成も可能!ポイントカードや広告に!

名刺を差し出す

名刺作成の専門業者に依頼すれば、名刺にも付加価値が生じます。これまで名刺といえば、名前や連絡先を交換するツールとして考えられていました。しかし、名刺作成次第で付加価値を与えることができます。イベントの招待券、ポイントカードのほかにも商品紹介を行う広告媒体とすることが可能です。
これまでの名刺は規定サイズで両面印刷が最大でした。しかし、名刺作成の専門業者では二つ折りや三つ折りも可能です。これまでの2倍から3倍の情報量を印刷することができます。そのため、営業活動を行う際には重いカタログを持ち運ぶ必要がなくなり、名刺を渡すだけで済みます。また、二つ折りや三つ折りならポイントカードとして使用することができ、ポイントカードの作成コストも抑えることができます。例えば、居酒屋などの飲食店なら店舗の連絡先やURL、さらにQRコードを印刷して店舗で配布すれば予約率のアップも期待できます。また、二つ折りや三つ折りの名刺ならカタログやポイントカードのほかにも、クーポン券の機能を持たせることができます。飲食店においては定期的に名刺作成のデザインを変更すれば、メニュー変更のアピールもできます。また、再注文の際には割引が適用されるなどのメリットもあり、ポイントカードや広告宣伝の媒体にはおすすめです。

POST

NOTICE

2019年09月20日
営業に役立つ二つ折り名刺作成の基礎知識を更新しました。
2019年09月20日
名刺作成はネットから注文が可能ですを更新しました。
2019年09月20日
コスト削減を考える企業に最適な名刺作成業者を更新しました。
2019年09月20日
二つ折りや三つ折りの名刺作成も可能!ポイントカードや広告に!を更新しました。
TOP